失敗しない全身脱毛サロン選び【7つのポイント】

全身脱毛の選び方

ホーム > 基礎知識 > 失敗しない全身脱毛サロン選び【7つのポイント】

失敗しない全身脱毛サロン選び【7つのポイント】


実際に全身脱毛サロンへ通っている管理人が、選ぶポイントを完全伝授!

「何を基準にサロンを選べばいいのか分からない」人は、ぜひ参考にしてみてください♪

1.顔、VIOも脱毛するか決める。

全身脱毛というと、全ての部位が脱毛できると思ってる人が多いのではないでしょうか?

しかし、「」、「VIO(デリケートゾーン)」に関しては、脱毛不可 または 別契約になっているサロンがあるんです。

(なぜなら、顔、VIOは他の部位よりもお肌が敏感で、技術力が必要になるから。)

なので、「顔」、「VIO」の毛も処理する必要があるのか、まずは自己確認しましょう!

顔、VIOを脱毛するメリット、デメリット

メリット
美肌効果(化粧ノリ・透明感UP!)
V (ビキニライン) 水着、下着着用時のムダ毛はみ出し防止
I (VとOの間) O (肛門周り) 衛生面UP!(生理のニオイ、ムレ防止。)
デメリット
VIO 脱毛前の自己処理が手間。
施術時は、慣れるまで恥ずかしい。

2.脱毛する回数を決める。

脱毛エステは1箇所に1回光を当てて終わりではありません!

毛質や毛の密集度、個人差もありますが、自己処理が楽になってくるのは全身6回終わった頃からです。

照射するスパンは毛が生え変わる周期に合わせるため、2~3ヶ月に1回程度です。

なので、全身6回完了するのにかかる脱毛期間は、最低でも1年以上かかってしまいます。

以下を目安に、自分がどの程度まで仕上げたいか確認しときましょう!

脱毛回数毎の効果目安

6回 全体の40~50%減少:自己処理がラクに。
12回 全体の70%減少:自己処理がとてもラクに。
18回 全体の95%減少:自己処理が必要なくなる。

「毛が薄くなった」「自己処理ラクになった」と実感できるのは大体10回以上から(個人差ありますが...)

まずはお試しプランや初月無料キャンペーンがある月額制で通ってみて、毛の抜け具合をみながら脱毛する回数を決めるのもいいと思います。

3.一度に脱毛できる範囲をチェック!

1回で全身が脱毛出来ると思いがちですが、月額制プランは全身1回を脱毛するのに2~4回通う必要があります。

(脱毛する部位を「上半身の右と左」、「下半身の右と左」の最大4分割にして施術を行うから。)

そのため、月に1、2回はサロンへ通う必要があるので、人によっては手間に感じるかもしれません。

一方、回数制プランは全身を1回で脱毛できるサロンが多いので、2、3ヶ月に1回通うだけで済む場合がほとんどです。

ちなみに施術時間の目安は、全身が2~3時間、全身の4分の1が30分~1時間程度。

4.通いやすい場所にあるサロンを選ぶ。

脱毛をする上で一番大切なことは「継続すること」です。

全身を6回脱毛するには、最低でも1年はサロンへ通うことになります。

遅刻やキャンセルに厳しいサロンも結構あります。

(回数消化扱いになったり、キャンセル料が発生したり...)

なので、なるべく通うのが苦にならない「通いやすい場所」にあるサロンを選ぶことがポイントです。

例えば、

1.買い物ついでに行けるところ

2.日頃利用しているヘアサロンやネイルサロンの近く

3.通勤、通学圏内

など、自分のライフスタイルに合わせて選びましょう!

5.予約が取りやすいサロンを選ぶ。

選ぶポイントとして軽視されがちですが、意外と重要なのが「予約の取りやすさ」です。

月額制であれば、通えなかった月も料金は発生しますし、回数制でも、通えないまま有効期限切れ...なんてことになってしまったら最悪です。

どこのサロンも平日の昼間は予約が取りやすいようですが、18時以降や土日は希望通りの日時で取れないことが多々あるようです。

店舗数が多いサロンでも、知名度が高く人気店であれば、それだけで予約が取りづらいものです。

ひどいと4ヶ月以上先の予約しか取れなかったり、せっかく取れても「急な用事でキャンセル。」なんてことになれば、いつまでたっても終わりません。。

当サイトの予約評価や、実際の無料カウンセリングでしっかり確認しましょう。

6.契約プランを選ぶ。

全身脱毛の契約プランは、事前に脱毛する回数を決めるか決めないかによって分かれ、主に4パターンあります。

※サロンによって選べるプランは決まっていて、単に「月額制」と言っても「1.月額制」ではなく、実際は「3-②.回数月額払い」の場合もあるので注意が必要です。

事前に脱毛する回数を決めないタイプ

1.月額制

毎月決まった料金を支払い続けている間だけ、脱毛出来るプラン。
(キレイモ、脱毛ラボなど)

おすすめのポイント

解約手数料がかからないので、好きなタイミングでいつでもやめられる!

月額制が向いてる人

  • 脱毛未経験者や、脱毛に対して不安がある人。
  • どのサロンにするか悩んでいて決められない人。
  • 定期的に月に2回ほど通える人。
  • まずはお試しで脱毛してみたい人。(後から回数制へ切り替えることも可能。)
  • 最後の仕上げとして数回通いたい人。

注意点

・通えない月でも月額料金は取られるので、忙しい人は要注意。

・追加費用として、シェービング代が取られることもある。(1回千円前後)

・月額制の場合、1回の脱毛で全身の「4分の1」や「2分の1」と、施術する範囲が狭いことが多いので、他のプランに比べサロンに通う回数が多くなってしまいがち。

2.回数無制限

最初にまとまった金額(30万円前後、分割可)で契約し、自分が満足いくまで無制限、無期限で脱毛出来るプラン。
(RINRIN、銀座カラー)

おすすめのポイント

自分が満足するまでとことん脱毛出来るのが魅力!

回数無制限が向いてる人

  • 全体的に体毛が濃い人。
  • 自分のペースでとことん脱毛したい人。
  • 毎月通えるかは、わからない人。
  • 追加費用を払いたくない人。

注意点

・途中で解約すると、解約手数料がかかる。

※詳細は各サロンにご確認ください。

事前に脱毛する回数を決めるタイプ

3.回数制

全身脱毛する回数(4回~18回)をあらかじめ決めて、その回数に応じた料金を支払うプラン。

支払い方法で、2種類の契約プランに分かれる。

①一括・クレカ払い

回数に応じた料金を一括またはクレジットカードで支払うプラン。

このプランは1度に全身を施術出来る場合が多いので、サロンに通う回数がグンっと減り効率的

(キレイモ、RINRIN、脱毛ラボなど)

②月額払い

回数に応じた料金を分割し、毎月決まった額を支払うプラン。

※サロンによっては、前述した「1.月額制」ではなく、この月額払い(回数制料金の分割払い)のことを「月額制」と呼んでいる場合もあるので注意が必要。

(銀座カラー、ル・ソニア、ラットタットなど)

おすすめのポイント

忙しくて通えない月があっても、有効期限内であれば、契約した回数分は保証されている!

(有効期限はサロンによって様々。)

回数制が向いてる人

  • 「一度、脱毛サロン通ったことがある。」など、脱毛サロンに対して特に不安が無い人。
  • 脱毛回数をあらかじめ決めている人。
  • 毎月通えるかは、わからない人。
  • 契約した回数分、脱毛が完了するまで通い続けられる人。

注意点

・契約した回数分の全身脱毛が行える有効期限をあらかじめ確認しておくこと。

・「②月額払い」はサロンによって分割手数料がかかる場合がある。

・途中で解約すると、解約手数料がかかる。(相場:残金の10%で最大2万円。)

例)全身脱毛6回で12万円の契約を交わし、脱毛1回完了時点で途中解約した場合は、未消化分の残金10万円から解約手数料1万円を差し引いた9万円が返金される。

7.本当に安いサロンを見極める!

料金を比較するポイントは、

『トータルいくらかかるのか?』

総額 = 全身1回分の施術料金 × 回数

に尽きます。

全身1回分の料金は平均で2万円程度ですが、サロンによっては、月額料金が安くても、全身1回を脱毛するスパンをわざと長くとっているところもあります。

いくら月額料金が安くても、全身1回分を脱毛するのに何ヶ月もかかってしまっては、結果的に割高になってしまいます。

通常料金以外に、シェービング代やキャンセル料が発生するケースもあるので、あらかじめ確認しておきましょう。

また、料金だけではなく、実際には「合計で何回通う必要があるのか」、「脱毛が完了するまでの期間は?」など、総体的にみて判断する必要もあります。

まとめ

長くなりましたが、以上が失敗しない脱毛サロンを選び方です。

高額なイメージだった全身脱毛も、最近は「月額制」や「分割払い」のプランが増え、以前より断然通いやすくなりました。

それに伴い、全身脱毛を専門とするサロンも続々とオープンし、店舗数も全国に広がり続けています。

でもホームページをみても「月額制で通いやすい!」と言ってるだけで、全部でいくらかかるかもよくわからない...。

近所に脱毛サロンが出来たり、どのサロンにしようかと選択肢が広がるの嬉しいけど、「結局、どのサロンにすればいいの?」と迷ってしまいますよね。

当サイトで各サロンの特徴をしっかりと見極めて、アナタにあった脱毛サロンを見つけてください^^

近場に気になるサロンがあったら実際に無料カウンセリングを申し込んでみるのもいいと思います。


関連記事

  1. これで完璧!VIOの自己処理方法とおすすめ電気シェーバー

    自己処理する上で一番の難関箇所といえば、VIOラインのデリケートゾーン! 腕や足...

  2. 脱毛って何歳から出来るの?

    実は、私は子供の頃から超毛深くて、とにかく毛に対するコンプレックスが人より強い子...

  3. あなたのムダ毛処理方法は危険!?

    剃っても剃っても毛が生える・・・もうウンザリ!!と思って脱毛に興味を持った人も多...

  4. 脱毛できない人&脱毛中の注意点(日焼け、生理、妊娠...

    光(フラッシュ)脱毛は、臨床データによって、人体に影響ない事が証明されています。...

  5. 脱毛を始める時期はいつがいいの?

    脱毛を始めるのに適した季節、それはズバリ、、、 秋から冬にかけて! です。 秋か...

  6. ジェル有り・無し脱毛ってどっちがいいの?

    脱毛サロンでは、脱毛前に肌に冷たいジェルを塗るのが一般的ですが、最近はジェル無し...

  7. カウンセリングで必ず確認すべきポイント

    契約した後で「そんなの聞いてない!」なんてことにならないように、無料カウンセリン...

  8. 脱毛の無料カウンセリングって何するの?準備や必要なものは?

    「しつこい勧誘はあるの?」 など、色々気になることがあると思いますが、一般的には...

  9. 失敗しない全身脱毛サロン選び【7つのポイント】

    実際に全身脱毛サロンに通っている管理人が解説!サロンを選ぶポイントって?どんな点に注意して決めればいいの?無料カウンセリングに行く前に知っといて損はない内容となっております。